« 『NHK短歌』2016.10月号(広告掲載) | メイン | 岩瀬文庫展示図録『越境する絵ものがたり』 »

2016年9月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●茶道資料館 平成28年秋季特別展「私の一碗 -六十五碗それぞれの想い-」(平成28年9月22日(木・祝)〜12月11日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/tenjinext/tenji.html

--------------------

平成28年秋季特別展
私の一碗
-六十五碗それぞれの想い-

表面・裏面

[会期]平成28年9月22日(木・祝)- 12月11日(日)
 ※会期中展示替えを行います

[開館時間]午前9時30分~午後4時30分
入館と呈茶は午後4時まで

[休 館 日]月曜日(但し、祝日は開館)、10月11日(火)、11月1日(火)・2日(水)

[共催]京都新聞

[後援]京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都市内博物館施設連絡協議会

[入館料]一般1000円、大学生600円、中高生350円
小学生以下及びメンバーシップ校の方は無料、20名以上団体割引
(入館者には呈茶を行います。)

[内容]しっくりと手に馴染んで愛着のある茶碗、代々受け継がれてきた大切な茶碗、自ら作陶したお気に入りの茶碗 ― 等、自分にとってかけがえのない一碗を六十数名の方々に出品いただき、その茶碗の魅力、茶碗との出会いや心に残るエピソード等、出品者からの紹介文とともに展観いたします。


●グーグル提供広告