« 国際日本文化研究センター 2016年度 一般公開「みる・きく日文研」(2016年10月29日) | メイン | 中央図書館開館25周年記念講演会「私と図書館」出演:堀江敏幸・綿矢りさ(2016年10月21日(金)、早稲田大学国際会議場(18号館)井深大記念ホール) »

2016年9月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●熊本県立大学文学部「蘆花研究プロジェクト」「鼎談(ていだん)蘆花と漱石」(平成28年10月22日(土)、熊本県立大学)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

鼎談情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.pu-kumamoto.ac.jp/event/detail.php?id=14

--------------------

 熊本県立大学文学部「蘆花研究プロジェクト」では、10月22日(土)に、鼎談「蘆花と漱石」を開催いたします。どなたでもご参加いただけますので、お気軽にご来場ください。

■日 時 平成28年10月22日(土) 午後1時~午後3時

■場 所 熊本県立大学 講義棟1号館1番教室 (熊本市東区月出3丁目1番100号)

■主催等 主催:熊本県立大学文学部「蘆花研究プロジェクト」
      後援:くまもと漱石倶楽部、熊本蘆花の会

■対 象 学生、一般

■参加費 無料 *事前申込は不要です。

■内容:半藤英明(本学学長、進行役)、布川純子(神奈川工科大学非常勤講師)、木村洋(本学准教授)による鼎談、および聴衆との質疑応答、懇談。
徳冨蘆花と夏目漱石は、ほぼ同年代であり、教員経験、英語への関心、新聞との関係など、共通点の多い作家です。
ともに熊本との縁もあり、両者の人生を通じ、明治の作家のあり様や表現活動の意味などを鼎談および聴衆との質疑応答、懇談により浮かび上がらせます。

*鼎談会ちらしはこちら(PDFファイルが開きます。)


●グーグル提供広告