« 青山学院大学教育改善支援プロジェクト「留学生のための日本文学・日本文化の独自テキストの製作」ワークショップ「海外の大学における日本文学教育の現状と提言」【特色ある日本研究を進めている3つの国 その対話を通して新たな可能性を探る】(2016年10月1日(土)、青山学院大学青山キャンパス 総研ビル 11 階 第 19 会議室) | メイン | 物語研究会9月例会(2016年9月17日(土)、お茶の水女子大学文教育学部1号館302室) »

2016年9月12日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●武者小路実篤記念館 秋季展「実篤コレクション展」〜一冊の僕の本のような美術館〜(2016年9月3日(土)〜10月2日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.mushakoji.org/schedule/tenji.html#4

--------------------

秋季展「実篤コレクション展」〜一冊の僕の本のような美術館〜
会期:9月3日(土)〜10月2日(日)
若い頃から美術を鑑賞することを好み、40歳頃から絵筆をとった実篤。満八十才を迎え、「あと十年生きられれば、僕は僕風の美術館をたてたい希望は失なっていない。」と言葉を残しました。
実篤記念館の収蔵品から、東洋美術を中心に収集した美術品と、自ら描いた書画で、実篤が思い描いた美術館はどのようなものだったかをご紹介します。


●グーグル提供広告