« 実践女子大学香雪記念資料館「1797年 江戸の文化人 大集合! -- 佐藤一斎収集書画の世界 --」(2016年10月10日(月) ~ 12月10日(土)) | メイン | 奈良県立図書情報館・図書展示 「河竹黙阿弥と歌舞伎の世界」【今年は河竹黙阿弥の生誕200年にあたります】(平成28年10月1日(土)~27日(木))※展示図書リスト約250冊あり »

2016年9月30日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●すみだ北斎美術館・開館記念展「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」(2016年11月22 日(火)~ 2017年1月15日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://hokusai-museum.jp/modules/news/index.php?content_id=121

--------------------

開催概要
展覧会名:開館記念展「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」

【幻の絵巻「隅田川両岸景色図巻」を全巻一挙に初公開
すみだ北斎美術館の開館記念展として、「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」を開催します。 世界的な芸術家として評価の高い葛飾北斎(1760-1849)は、本所割下水(現在の北斎通り)付近で生まれ、およそ 90 年の生涯のほとんどを区内で過ごしながら、優れた作品を数多く残しました。その生誕の地に北斎の美術館が開 館します。これはまさに北斎の里帰り、帰還です。 本展では、海外に流失しており今日まで100年余まったく行方の知られていなかったものの、2015(平成 27)年に、 墨田区が取得し、海外から里帰りした長さ約7メートルの幻の絵巻「隅田川両岸景色図巻」を全巻一挙に初公開します。

北斎の代表作品・墨田区所蔵の名品の数々を大公開
墨田区所蔵の数々の名品・優品のなかから、北斎の肉筆画、版画、摺物、版本等約 120 点を一堂に展示し、北斎の 帰還を祝福します。
北斎の代表作といえる作品の数々を間近に見ることができる貴重な機会となります。 北斎生誕の地で、また新しい建築や展示空間で、北斎の作品を鑑賞しながら、北斎のめざした芸術世界を体感してみ てはいかがでしょうか。】

会期:2016年11月22 日(火)~ 2017年1月15日(日) 開催日数43日間
   前期:11月22日(火) ~ 12月18日(日)
   後期:12月20日(火) ~ 1月15日(日)
   ※作品保護のため前後期で一部展示替えを行います。また、各期においても途中で一部展示
   替えを行います。
休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)、年末年始11月28日(月)、
     12月5日(月)、12月12日(月)、12月19日(月)、12月26日(月)~1月1日(日・祝)、
     1月10日(火)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(入館は閉館の30分前まで)


●グーグル提供広告