« 【周年事業】国際シンポジウム「アニメーションの文化論-日本とフランス-」(2016年11月27日(日)、大手前大学さくら夙川キャンパス ※要申込) | メイン | 東京古書組合トークイベント 古本屋の"これから"について話そう(2016年10月15日(土)、東京古書会館7階会議室【事前申込・先着順】) »

2016年9月21日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●東京古書組合所蔵資料展(2016年10月4日(火)〜10月15日(土)、東京古書会館2階情報コーナー【入場無料】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kosho.ne.jp/news/news_info160915.html

--------------------

神田古書店街に、東京古書会館の前身である東京図書倶楽部がオープンして今年で百年となります。

これを記念して、昨年とは同様ではございますが、東京古書組合が所蔵している戦前から戦後にかけての古書目録や古書市場の相場表など様々な資料を展示します。昨年からみなさまのご協力によって、新たに蒐集しました資料も展示いたします。

この百年、関東大震災と東京空襲による二度の焼失、さらに高度成長期の業界規模拡大に対応するための建て替えと、東京の他の多くの建物と似た道筋をたどってきた東京古書会館。 ここには古書目録、古書即売展の目録やチラシ、戦時中の価格統制表など様々な資料が保管されています。
一つひとつの資料は、変哲もない古本屋の日常業務の断片にすぎませんが、並べるてみることで、何か見えてくるものもあるかもしれません。

期間: 2016年10月4日(火)~10月15日(土) 11:00~18:00
場所: 東京古書会館 2階情報コーナー (入場無料)
資料展チラシPDF (約1MB) ※出来上がり次第ダウンロード開始致します。


●グーグル提供広告