« 愛媛県美術館 企画展「いつだって猫展」(平成28年9月28日(水)~11月6日(日)) | メイン | 二松學舍大学文学部主催シンポジウム「たたかう文学部のリアル」【塩村耕氏、多田一臣氏、植木朝子氏ほか】(2016年10月15日(土曜)15:30-18:30、九段校舎1号館中洲記念講堂、入場無料・予約不要) »

2016年9月26日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●山形大学人文学部附属映像文化研究所 シンポジウム『近代都市の相貌 明治山形の写真・絵画・建築』(2016年10月16日(日)、山形大学小白川キャンパス【事前申込不要】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

シンポジウム情報です。

●公式サイトはこちら
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/others-picture/news-picture/10497.html

--------------------

 人文学部附属映像文化研究所では、明治山形の写真・絵画・建築に関する下記のシンポジウムを開催いたします。
 本シンポジウムは科学研究費学術研究助成基金助成金・基盤研究B「東北地方における写真文化の形成過程と視覚資料の調査研究」の一環として行われるもので、山形美術館における展覧会「統一山形誕生一四〇年 絵画と写真にみる山形の近代」(10月14日〜30日)の関連イベントともなっています。山形美術館の展覧会については下記URLをご参照ください。
http://www.yamagata-art-museum.or.jp/exhibition/1318.html
 ご来聴に関する資料代や事前のお申し込み等は不要となっております。みなさまのご来場をお待ち申し上げております。

シンポジウム『近代都市の相貌 明治山形の写真・絵画・建築』

■基調講演
小林俊介(山形大学地域教育文化学部)
"可視化"された近代山形 ―高橋由一・源吉の絵画/菊地新学・清、照井正太郎の写真―

■パネル発表
岡塚章子(東京都江戸東京博物館)
菊地新学の師 ―横山松三郎と清水東谷―
松隈章(竹中工務店設計本部設計企画部)
記録された近代・山形と都市を記憶する試み―時空を繋ぐ―

■報告
白幡菜穂子(山形美術館)
研究ノート:菊地新学撮影「県庁前通り」について

■パネルディスカッション司会:森岡卓司(山形大学人文学部)

【日 時】2016年10月16日(日)13時〜17時

【場 所】山形大学小白川キャンパス 人文学部1号館103教室

【お問い合わせ先】
山形大学人文学部事務室
TEL:023-628-4203
MAIL:jisoumu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

■チラシはこちら
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/wp-content/uploads/2016/09/20160921.pdf


●グーグル提供広告