« 東京国立博物館・和紙の魅力―技術記録と料紙の変遷―(2016年9月13日(火) ~ 2016年11月6日(日)、平成館 企画展示室) | メイン | 日本比較文学会 11月例会(2016年11月19日(土)、日本大学文理学部) »

2016年9月21日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本比較文学会 第54回東京大会(2016年10月16日(日)、法政大学市ヶ谷キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.nihon-hikaku.org/shibu/tokyo.html

--------------------

第54回東京大会は以下の通り開催されます。                
場所 法政大学 市ヶ谷キャンパス 外堀校舎
日時 2016年10月16日(日)
総合司会 笠原 賢介(法政大学)
畑中千晶(敬愛大学)
開会式 (5階 S505教室)12:30
開会の辞 ソーントン不破直子(東京支部長・日本女子大名誉教授)
会場校ご挨拶 奥田 和夫(法政大学文学部長)
研究発表A室 A室(5階 S503教室)12:45~14:00
     1 司会  藤田 直哉(二松学舎大学非常勤)
 ルシア・オルネド(フェリス女学院大学・院)
他者性への通路としての変身へ
 ―安部公房の「S・カルマ氏の犯罪」と
 ―フリオ・コルタサルの「遠い女」――
     2 司会 仙葉 豊(関東学院大学)
 塚本利明(専修大学名誉教授)
『吾輩は猫である』とW.ジェイムズ
研究発表B室 (6階 S601教室)
     1 司会  藤元直樹(明治翻訳文学研究者)
 谷地 彩(上智大学 院)
『輿地誌略』における世界観
     2 司会 畑中 千晶(敬愛大学)
 松田美作子(成城大学)
江戸期におけるエンブレムの受容 
 ――動物寓話とSinnebeld――
研究発表C室 (6階 S602教室)
     1 司会 川口 恵子 (慶應義塾大学非常勤)
 ラージ・ラキ・セン(筑波大学博士特別研究員) 
インド映画における日本/日本人像 
 ――The Japanese Wifeを中心に――
     2 司会  陳 力衛(成城大学)
 清地 ゆき子(筑波大学博士特別研究員)
中国語訳『俄国情史 斯密士瑪利傳』について
 ――「情史」から「自由結婚」へ――
講演 (5階 S505教室)(14:10~14:55)
天災と共存する江戸の時代の人々
 田中優子(法政大学総長)
シンポジウム (5階 S505教室)(14:55~17:15)
宮沢賢治と現代
 ――東日本大震災後の視座から――
司会・講師 私市保彦 武蔵大学(名誉教授)
  講師 千葉一幹(大東文化大学)
  講師 赤坂憲雄(学習院大学)
総会 17:15~ (5階 S505教室)
議長 平石典子(筑波大学)
閉会の辞  17:45 井上 健(日本大学 )
懇親会 18:15 メゾン・セルバンテス
 千代田区六番町2-9 セルバンテスビル7F
司会 森本真一(昭和女子大学)
司会 蒔田裕美(法政大学非常勤)
*懇親会参加を希望される方は、10月7日(金)までに事務局までお申し込み下さい。


●グーグル提供広告