« 日本経済新聞(2016.9.2)朝刊「文化」欄に、福田安典氏「滑稽本 医学ネタでくすり―江戸期の知識人、権威シャレのめす文理一体の教養」掲載。小社刊『医学書のなかの「文学」』関連記事です。 | メイン | たばこと塩の博物館「専修大学140周年記念事業 目賀田種太郎と近代日本 ~教育者・法律家・官僚として~」・同時開催「専修大学図書館コレクション展」(2016年9月17日(土)~11月6日(日))・<ギャラリートーク>2016年10月23日(日)板坂則子氏(専修大学文学部教授) »

2016年9月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●秦野市立図書館・谷鼎生誕120年記念講演会、山田吉郎氏(歌人、鶴見大学短期大学部教授)「谷鼎と丹沢の風土」(平成28年9月17日(土曜日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/toshokan/event/tanikanaekouenkai.html

--------------------

【谷鼎は、明治29年9月16日に西秦野村の村長をつとめた谷鼎次郎の長男として生まれています。 今年が生誕120年の記念の年にあたるため、多くの市民のみなさんに、谷鼎やその作品等について知る機会としていただくため、講演会を開催するものです。】

テーマ
谷鼎と丹沢の風土
日時
平成28年9月17日(土曜日) 午後1時30分~午後3時
講師
山田 吉郎氏 (歌人、鶴見大学短期大学部教授)
会場
図書館 2階 視聴覚室
定員
80名 (申込み先着順)

参加者の募集

   申込みは平成28年8月16日から受け付けます。

問い合わせ・申込み先 図書館 電話番号:0463-81-7012


●グーグル提供広告