« 仏教文学会 平成28年度大会(平成28年9月10日(土)・11日(日)、大正大学) | メイン | 実践女子大学香雪記念資料館「1797年、江戸の文化人 大集合! -- 佐藤一斎収集書画の世界 --」(2016年10月10日(月)~12月10日(土)) »

2016年8月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●物語研究会8月大会 テーマ・シンポ「主体化という動態―他者・欲望・語り」(2016年8月22日(月)〜24日(水)、熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://monogatarikenkyu.sakura.ne.jp

--------------------

■ 8月大会のご案内

■ 年間テーマ「主体」

日 時
 2016年8月22日(月)14:15~18:45
 2016年8月23日(火)10:30~12:30/14:30~17:45
 2016年8月24日(水)9:30~12:00

場 所
 熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
JR「熱海」駅で下車、「弘法の滝・網代」方面行、または「熱海港後楽園」方面行のバスに乗車し、「マリンスパあたみ」で下車。
ホテルからの送迎バスに乗車をご希望の方は、13:45出発までに熱海駅に集合してください。

発 表
■ テーマ・シンポ「主体化という動態―他者・欲望・語り」(22日・23日午前)

 ①第三者が見る文―平安王朝物語を中心に―
 ②輻輳する主体/欲望
   ―谷崎潤一郎「卍(まんじ)」の語りを中心に―
 ③カタリの亡霊論(hantologie)的転回にむけて、
   あるいは欲望としての語りと不在の表象
 ④ネオリベ社会
   ―普通精神病社会における主体と物語


【パネリスト】
武藤那賀子(①)
田村美由紀(②)
高木信(③)
樫村愛子(④)

【司会】
西野入篤男

■ 自由発表(23日午後・24日)

 ①物語/詩歌の文法体系論
 ②『源氏物語』続篇の「ましかば」
   ―竹河巻・蜻蛉巻を中心に―
 ③柏木物語における『竹取物語』引用
   ―「心ざし」の語から

藤井貞和(①・23日)
吉澤小夏(②・23日)
江口郁海(③・24日)


●グーグル提供広告