« 萬葉学会全国大会(2016年10月8日(土)〜10日(月)、奈良大学) | メイン | 世田谷美術館  1階展示室「志村ふくみ――母衣(ぼろ)への回帰」(2016年9月10日(土)~11月6日(日)) »

2016年8月30日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●國學院大學博物館 平成28年度 第4回企画展「武蔵国高麗郡 建郡1300年 『日本に根付いた渡来人-高麗郡と高麗神社-』」(平成28年9月3日(土)~10月10日(月・祝))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2016_koma

--------------------

会期:平成28年9月3日(土)~10月10日(月・祝)

いまから 1300 年前。当時の日本は、わたしたちが想像するより、遥かに国際的な環境の中にありました。660 年に百済が、668 年に高句麗が滅亡すると、倭国に多くの人々が逃れてくることになります。
 そして 716 年には、東国に移住していた高句麗人 1799 人が武蔵国へ移され、高麗郡が設置されました。本展覧会では、高麗王若光を祀る高麗神社の社宝なども交えて、高麗郡の成り立ちと、高麗神社の歴史を振り返りつつ、日本に根付いた渡来人の姿を跡付けていきましょう。

●企画展「武蔵国高麗郡 建郡1300年 『日本に根付いた渡来人-高麗郡と高麗神社-』」チラシ PDF[1.68MB]Adobe_PDF_file_icon_24x24.png

※他館においても高麗1300年関係展覧会等が開催されます。

◇埼玉県立歴史と民俗の博物館

◇他団体主催の関連事業はこちら

開催概要

会期 平成28年9月3日(土)~10月10日(月・祝)
会場 國學院大學博物館 企画展示室
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中の休館日 なし
入館料 無料
アクセス 國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館
アクセスマップをご覧ください。
関連イベント ■ミュージアムトーク
※申込み不要・無料

「高句麗・高麗郡、そして高麗神社」
日時:9月24日(土) 14:30~15:30
講師:高麗 文康(高麗神社宮司)
    深澤 太郎(本学准教授)


■シンポジウム
※詳細はこちらのページをご覧ください。

主催等 主催:國學院大學博物館・高麗神社
後援:毎日新聞社


●グーグル提供広告