« 国立国会図書館リサーチ・ナビ(調べ方案内)に「江戸時代の藩士を調べるには」掲載 | メイン | 国立歴史民俗博物館・特集展示「『延喜式』ってなに!?」(第2展示室)(2016年8月23日(火)~ 9月19日(月祝)) »

2016年8月11日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●仙台市博物館・企画展「イチ押し収蔵品 主役・わき役キャラクター大集合!」(平成28年7月15日(金)~8月28日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/tenrankai/

--------------------

【「キャラクター」とは、人の特徴や個性、時には舞台の役柄などを表す言葉です。現在の私たちは様々なメディアを通じて人気のキャラクターを目にしますが、実は昔の人たちも、こうしたキャラクターが大好きでした。

 例えば江戸時代に広まった物語や歌舞伎には、主役はもちろん、悪役・わき役に至るまで魅力的なキャラクターが数多く登場します。強くてかっこいい人物だけではなく、個性的な登場人物たちが物語の挿絵や浮世絵などに描かれ、人気を博したのです。

展覧会ではほかにも、ほのぼのとした雰囲気の動物や、無邪気に遊ぶ子供、ゆかいな表情の福の神など、印象的なキャラクターがたくさん登場します。かわいいものから、思わずくすっと笑ってしまうものまで盛りだくさん。会場の最後には、お化けや妖怪たちも登場します。
 昔の人が想像をしたり、楽しみながら表現してきたキャラクターたちに、ぜひ会いに来てください。

 子どもから大人まで、様々な方に楽しんでいただける展覧会です。】

■会期中の休館日: 毎週月曜日(7月18日、8月8日は開館)、7月19日(火)、8月12日(金)
■観覧料: 常設展料金 一般・大学生 400円、高校生 200円、小・中学生:100円
 ※30名以上の団体は、当日料金より2割引き


●グーグル提供広告