« 藍野大学短期大学部・基礎教育科目(国語)の専任教員募集(2016年08月04日 ~ 2016年12月31日 必着 募集を早期に締切る場合があります。) | メイン | 物語研究会8月大会 テーマ・シンポ「主体化という動態―他者・欲望・語り」(2016年8月22日(月)〜24日(水)、熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部) »

2016年8月 7日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●仏教文学会 平成28年度大会(平成28年9月10日(土)・11日(日)、大正大学)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://bukkyoubun.jp/studies/2016.htm

--------------------

◇期日 平成28年9月10日(土)・11日(日)
◇会場 大正大学
 〈住所〉東京都豊島区西巣鴨3-20-1
 〈交通〉都営地下鉄三田線「西巣鴨」駅下車 A3出口徒歩2分

【第1日目】9月10日(土) 1号館2階 大会議室

〈講演〉14:10~17:30
寺院経蔵の聖教類と文学作品をつなぐ言葉と文体 
  山本真吾(白百合女子大学)
台密と天台本覚思想
  大久保良峻(早稲田大学)

【第2日目】9月11日(日) 1号館2階 大会議室

〈研究発表会・午前の部〉10:00~12:15
『神祇講式』の「社壇浄土」説について
  星 優也(佛教大学大学院生)
『伝法絵』にみえる思想―『善導寺本』『国華本』を中心に―
  平間尚子(大正大学綜合佛教研究所研究生)
大行寺信暁『山海里』の書誌学的研究―近世後期京都に於ける真宗末寺の出版―
  膽吹 覚(福井大学)

総会(13:05~13:50)

〈研究発表会・午後の部〉13:50~16:50
越南本『禅苑集英』における仏教史観
  佐野愛子(明治大学大学院生)
『発心集』における発心論の三者比較
  森新之介(早稲田大学高等研究所)
『平家物語』における平経正説話―『古事談』との関係を中心に―
  由井恭子(大正大学)
伊勢における西行の思想と信仰をめぐって
  舩田淳一(金城学院大学)


◇バックナンバーの販売について
会場では『仏教文学』のバックナンバーの販売をおこないます。33号以降は定価(年会費相当)で頒布しておりますが、32号までは一冊100円です。今回は、32号までのうち、在庫のある5、6、8、9、10、11、12、13、20、21、22、23、25、28、30、31、32号を販売いたします。この機会にお買い求めください。


●グーグル提供広告