« アジア・アフリカ言語文化研究所短期共同研究員募集(応募締切:2016年8月29日(月)(必着)) | メイン | 名古屋ボストン美術館・ジョーン・ライト氏(ボストン美術館 修復士)講演会「国芳vs国貞~創意と技に迫る~」(2016年9月10日(土)14:00~15:30、申し込み締切:8/26(金)必着) »

2016年8月23日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●奈良女子大学・奈良まほろば館連携<連続公開講座>『奈良を拓く』【舘野和己、岡崎真紀子、山本直彦、尾山 慎の各氏】(2016年9月14日(水)、10月5日(水)、11月23日(水)、12月21日(水)、奈良まほろば館2階(東京都中央区日本橋)にて)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

公開講座会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.nara-wu.ac.jp/liaison/lecture/20160914/

--------------------

<第十七回>
・開講日時  2016年 9月14日(水) 16時30分―18時
・題  目  古代の災害と政治
・講  師  舘野和己(名誉教授)
・募集開始  2016年 8月15日(月)(予定)

<第十八回>
・開講日時  2016年10月 5日(水) 16時30分―18時
・題  目  表象としての和歌
        ―「いにしへの奈良の都の八重桜」を中心に
・講  師  岡崎真紀子(人文科学系准教授)
・募集開始  2016年 9月 6日(火)(予定)

<第十九回>
・開講日時  2016年11月23日(水) 16時30分―18時
・題  目  平城京~古代都城のまちづくり
・講  師  山本直彦(生活環境科学系准教授)
・募集開始  2016年10月24日(月)(予定)

<第二十回>
・開講日時  2016年12月21日(水) 16時30分―18時
・題  目  万葉集はなぜ読める?―漢字に託された日本語―
・講  師  尾山 慎(人文科学系准教授)
・募集開始  2016年11月22日(火)(予定)

・場  所  奈良まほろば館2階(東京都中央区日本橋)
・定  員  70名(先着申込み順)

<お申込み>

お申込みは、 各講座ごとに、それぞれの開催日の約一か月前より、おこなっていただくことができます。
ハガキまたはFAX、あるいは奈良まほろば館HPの「申込フォーム」からお申込みください。ハガキまたはFAXの場合は、必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。

・〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 日本橋室町162ビル 奈良まほろば館2F
・TEL 03-3516-3931(開館時間10:30~19:00)
・FAX 03-3516-3932



●グーグル提供広告