国立国会図書館・第20回 関西館小展示「ロボット進化中!-神話・からくり人形から最新ロボットまで-」(2016年 8月18日(木) ~9月20日(火) ※休館日(日曜・祝日)を除く、国立国会図書館 関西館 閲覧室(地下1階))

展覧会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.ndl.go.jp/jp/event/exhibitions/kansai_201608.html

——————–
※展示詳細は上記サイトへ
日時 2016年 8月18日(木) ~9月20日(火) ※休館日(日曜・祝日)を除く
会場 国立国会図書館 関西館 閲覧室(地下1階)
参加費 無料
お問い合わせ先 0774-98-1341 (関西館資料案内)
【第20回の関西館小展示は「ロボット進化中!-神話・からくり人形から最新ロボットまで-」と題して、人型ロボットや人工知能を中心に、ロボットに関連する資料約150点を展示します。
神話に登場する動く人形や江戸時代のからくり人形、ロボットという概念の誕生、漫画や映画の中のロボット、最先端の研究、ロボットと暮らす未来像まで、資料を通してロボットの進化の歴史を概観します。ぜひ関西館にお越しください。
また、関連イベントとして、神田崇行氏(株式会社国際電気通信基礎技術研究所 知能ロボティクス研究所 ヒューマンロボットインタラクション研究室 室長)による講演会「ヒューマンロボットインタラクション~人々とコミュニケーションできるロボットの実現を目指して~」も開催します。ぜひご参加ください。】