神奈川県立金沢文庫 解説講座「永島家文書を読む」講師:西岡芳文氏(第1回:平成28年7月16日(土)・第2回:7月30日(土))

講座情報です。
●公式サイトはこちら
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/notice/1607kaisetsu.html

——————–
解説講座のお知らせ
【日時】(第1回)平成28年7月16日(土)13時30分~15時 (第2回)7月30日(土)13時30分~15時
【演題】永島家文書を読む
 企画展「泥亀永島家の面影」に展示されている古文書は、江戸時代末期から新田開発に尽力した永島家の苦闘を物語る興味深い文献群です。くずし字で書かれたこの文書を読みながら、企画展の鑑賞ポイント、さらに近世文書読解のコツを2回にわたり伝授いたします(各回別内容)。
【講師】西岡 芳文 (金沢文庫 学芸課長)
【会場】金沢文庫地下大会議室
【定員】100名
【申込】当日受付。13時に館内放送で開場のご案内をいたします。
【備考】当日は観覧券をお求めのうえ、ご聴講ください。また、企画展図録をお持ちになると便利です。