« 学界時評・竹内史郎「日本語の歴史的研究 2015.7-2015.12」●リポート笠間60号より公開 | メイン | 大和文華館「生誕180年記念 鉄斎 - 大和文華館コレクション -」(2016年7月8日(金)~8月21日(日)) »

2016年7月 4日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●9月ひととき散歩「俳人・正岡子規 ~子規が目指した新奇の俳句とは~」(平成28年9月17日(土)、田端文士村記念館ホール ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

イベント情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kitabunka.or.jp/tabata/

--------------------

「俳人・正岡子規  ~子規が目指した新奇の俳句とは~」

俳句につきて陳腐と新奇とを知るは尤も必要なり。-正岡子規「俳諧大要」より- 明治時代、「俳句革新」を目指した正岡子規。現代の俳句ブームにも通じるその新しい感 性で生み出された作品の数々を、田端ゆかりの俳人たちの作品とともにご紹介します。

日 時 平成28年9月17日(土) 開演13:00(開場12:30) 会 場 田端文士村記念館ホール(JR 田端駅北口から徒歩2分)
講 師 当館研究員
定 員 80名(応募多数の場合、抽選)
費 用 無料
申 込 往復はがきで申込。受付期間:8月9日(火)~8月29日(月)必着。
1時間ほど館内説明の後、1時間ほど子規の墓所などを散策します。
天候により、館内説明だけになることがあります(小雨決行)。


●グーグル提供広告