« 監修:片山宏行・山口政幸 編集:若松伸哉・掛野剛史『菊池寛現代通俗小説事典』(八木書店) | メイン | 役割語研究会(2016年7月)(2016年7月27日(水)17:00〜18:30、大阪大学豊中キャンパス・全学教育総合棟II・2階213演習室) »

2016年7月22日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●和歌山市立博物館 平成28年度夏季特別展・玉津島神社宝物展「玉津島 衣通姫(そとおりひめ)と三十六歌仙」(2016年7月16日(土)~8月21日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展覧会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.wakayama-city-museum.jp/exhibition-now.html

--------------------

【市内和歌浦の玉津島神社は、古来より「和歌の神様」として人々の信仰を集めてきました。
 
 本展覧会では、2015年に玉津島神社蔵の「三十六歌仙額」が和歌山市指定文化財に登録されたことにちなみ、神社の伝来資料を一堂に会して展示し、玉津島神社や和歌浦の歴史を紹介します。

【展示構成】  
一 玉津島神社の歴史
 
二 描かれた和歌の神―衣通姫を中心に 

三 玉津島神社への奉納品

四 描かれた三十六歌仙

展示点数 121件
※会期中、展示替えをおこないます】

●時 間 9時~17時(入館は16時30分まで)
●休館日 月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
●入館料 一般・大学生 400円   高校生以下 無料
     ※20名以上は2割引き
     ※障害者の方、和歌山市発行の老人優待券を持参の方は無料
●主 催 和歌山市立博物館
●協 力 玉津島神社

【講演会】
◆7月30日(土)  14時~15時30分  当館2階 講義室
  講演会 「奉納和歌と玉津島神社」 神道宗紀氏(元帝塚山学院大学教授)
◆8月6日(土)   14時~15時30分  当館2階 講義室
  講演会 「玉津島神社の歴史」 小橋勇介(当館学芸員)
【展示解説】  14時~15時
 7月17日(日)/23日(土)/8月13日(土)/20日(土)

【特別公開】
展覧会期間中、玉津島神社拝殿におきまして、神輿(和歌山県指定文化財)を特別に公開していただきます。
●日 時 会期中(7/16~8/21)の土・日曜日  13時~16時
●場 所 玉津島神社
※ご祈祷中は、見学をお待ちいただく場合がございます


●グーグル提供広告