国立国語研究所「消滅危機言語・方言」プロジェクトが隠岐の島合同調査参加募集[対象=方言のフィールド調査に興味を持つ国内の大学院生](応募締切 2016年7月31日 (日))

【趣旨説明
国立国語研究所「消滅危機言語・方言」プロジェクトでは今年度,島根県隠岐の島で合同調査を行うことになりました。そこで,方言のフィールド調査に興味を持つ国内の大学院生に対し,合同調査に参加し,フィールド調査を経験する機会を提供することにしました。ただし,帯同人員に限りがあるため,以下の要領で選考を行います。
また,今回の調査では東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所との連携の下,言語記録の作成の方法などについての研修も行います。事前研修,調査ともに参加するようにしてください。調査のみや研修のみの参加は受け付けません。
応募資格
方言のフィールド調査に興味を持つ国内の大学院生
応募締切
2016年7月31日 (日)】
詳細は以下より。国立国語研究所。
http://www.ninjal.ac.jp/research/project-3/institute/endangered-languages/20160731-invite/