« 平成28年度後期特別企画展「ドナルド・キーン 石川啄木の日記を読み解く ~最初の現代日本人~」展(2016年8月11日(木)〜12月25日(日))・特別講演会(9月19日(月)柏崎市文化会館アルフォーレ ※要チケット) | メイン | 千代田区立日比谷図書文化館 平家物語、その滅びの美学 第1回「滅びの美学ともののあはれ」講師:林望氏(2016年9月26日(月)※要申込) »

2016年7月29日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●アクセント史資料研究会 研究発表会(2016年8月27日(土)、早稲田大学文学学術院39号館5階第五会議室 ※要事前申込【8.20まで】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.f.waseda.jp/uenok/accent.html

--------------------

アクセント史資料研究会 研究発表会について

日時 2016年8月27日(土) 14:00~18:00
場所 早稲田大学文学学術院 39号館5階 第五会議室

*当日は休業日にあたりますので、文学学術院正門の警備員の了解をえて入構してください。ついては事前に届け出る必要がありますので、ご参加になる方は下記メールアドレスあて8月20日までに、氏名・所属を明記のうえ参加をお申込みください)

14:00~14:45 大久保歩美「「ソレデ」「ソコデ」の変遷―後件述語との関係を中心に―」
14:50~15:35 新田祥絵「『おあん物語』諸本の漢字使用について」
15:45~16:30 山岡華菜子「京阪式アクセントの展開 ―変化傾向の違いについて―」
16:35~17:20 上野和昭「金田一春彦『四座講式の研究』について」
17:25~18:10 鈴木豊「声点資料における濁音表示」
*公開研究会終了後18:30より懇親会を行ないます。ご参加の方は、研究会参加のご連絡のときに合わせてご連絡ください。

アクセント史資料研究会
〒162-8644 東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学文学学術院上野研究室 03-5286-3717(研究室直通) uenok(at)waseda.jp


●グーグル提供広告