« 研究部門「東アジアの人文知」主催◆第3回国際フォーラム「越境する人文知」(2016年7月27日(水)、早稲田大学文学学術院(戸山キャンパス)) | メイン | 笠間書院のメールマガジン [241号]刊行しました »

2016年7月22日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●神戸大学国際文化学研究推進センタ―研究員プロジェクト「近代<神話学>の発展と<神話>機能の展開」2016年度第1回研究会「近代の神話学と折口信夫」報告:斎藤英喜氏(2016年7月26日(火))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

--------------------

神戸大学国際文化学研究推進センタ―研究員プロジェクト「近代<神話学>の発展と<神話>機能の展開」2016年度第1回研究会を開催いたします。

【報告タイトル】「近代の神話学と折口信夫」

【報告】斎藤 英喜 氏(佛教大学 教授)

【コメンテーター】 木場 貴俊 氏(甲南大学 非常勤講師)

【趣旨】  
近代学知としての神話学は、連綿と続く神話学の系譜からどのように捉えればよいのか。

2016年度本研究会の初回は神話・伝承学を専門にする斎藤英喜氏。折口の学知を「神話学」の系譜から捉え直す「近代の「神話学」と折口信夫」をテーマにお話しいただきます。
コメンテーターは怪異と学知を中心に研究を進める若手の精鋭木場貴俊氏です。
日本を中心に近代神話学の再考を試みます。

【日時】2016年7月26日(火)午後3時30分〜

【場所】神戸大学国際文化学研究科 A棟4階学中会議室(A403)

【アクセス】
JR六甲道駅、阪急六稿駅より神戸市バス16系統六甲ケーブル行き乗車、「神大国際文化学部前」下車

公式HP http://web.cla.kobe-u.ac.jp/group/Promis/research/projects/cn53/cn56/20160726.html

問合わせ先:南郷 晃子  kokonango[at]gmail.com
 ※ [at] をアットマークに変えてください


●グーグル提供広告