東洋大学文学部学術講演会「「モダン日本」における都市のドラマトゥルギー- 銀座とモダン・ガール -」(2016年7月7日(木)、白山キャンパス 5号館 井上円了ホール、予約・申込みは不要)

講演会情報です。
●公式サイトはこちら
https://www.toyo.ac.jp/site/coeducation100th/104250.html

——————–
日時
 7月7日(木) 13時00分~14時30分
開場
白山キャンパス 5号館 井上円了ホール
講師:
サンドラ・シャール氏(フランス ストラスブール大学教授)
【プロフィール】
フランス・ストラスブール大学外国語・外国文化学部教授。
「近代日本と工業化」「近代日本における女性の表象」などを研究テーマとするフランスの代表的な日本研究者。「「女工哀史」言説についてのもう一つの視点: 戦前日本における女性製糸業労働者の生活世界」の題目で、2006年に京都大学から博士(文学)学位を取得。