東京海洋大学附属図書館・第8回企画展示 帆走する和船~江戸の内航海運~(2016年6月4日(土)~8月26日(金)10:00~16:00)

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/exhibition/wasen/

——————–
【今回の展示では、江戸期に構築された広範な内航網を帆走した和船の航海術に焦点を当てました。和磁石、海路図、船絵馬(複製)などの資料や関連書籍を展示し、日本の近代海運の礎となった和船の世界を紹介いたします。
「海王祭」会期中(6月4日・5日)は、オープニングイベントとして和船模型作家・中山幸雄氏の模型展を開催いたします。
和船を操る船乗りたちの匠の技を、資料と模型を通してご覧いただければ幸いです。】
●東京海洋大学で「和船運航術」展示 江戸経済を支えた技術(江東経済新聞)
http://koto.keizai.biz/headline/427/
期間:2016年6月4日(土)~8月26日(金)10:00~16:00
休館日:日曜・祝日、7月23日以降の土曜日、7月28日(木)、
8月15日(月)、16日(火)、ただし、7月18日(月・海の日)は開館
場所:東京海洋大学 越中島キャンパス図書館2階
〒135-8533 東京都江東区越中島2-1-6
アクセス:JR京葉線越中島駅徒歩2分
地下鉄東西線大江戸線門前仲町駅徒歩10分
地下鉄有楽町線・大江戸線月島駅から徒歩10分