« 弘前学院大学 国語国文学会 夏季大会(2016年7月2日(土)) | メイン | 平成28年度「公益信託田島毓堂語彙研究基金」学術賞(田島毓堂賞)募集要項【顕彰金50万円】(平成28年5月13日(金)から平成28年6月30日(木)(当日消印有効)) »

2016年6月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●山種美術館 開館50周年記念特別展 山種コレクション名品展1「江戸絵画への視線―岩佐又兵衛から江戸琳派へ―」(2016年7月2日(土)~8月21日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.yamatane-museum.jp/exh/2016/edo.html

--------------------

会期: 2016年7月2日(土)~8月21日(日)
会場: 山種美術館
主催: 山種美術館、日本経済新聞社
開館時間: 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日: 月曜日(但し、7/18は開館、7/19は休館)
入館料: 一般1200円(1000円)・大高生900円(800円)・中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金。
※障がい者手帳、被爆者健康手帳をご提示の方、およびその介助者(1名)は無料。
[お得な割引サービス]
きもの・ゆかた割引:会期中、きもの・ゆかたでご来館のお客様は、団体割引料金となります。
※ 複数の割引の併用はできません。
主な出品作品: 伝 土佐光吉《松秋草図》、 伝 俵屋宗達《槙楓図》、 俵屋宗達(絵)・本阿弥光悦(書)《鹿下絵新古今集和歌巻断簡》、 岩佐又兵衛《官女観菊図》【重要文化財】、 狩野常信《明皇花陣図》、 伊藤若冲《伏見人形図》、 池大雅《東山図》、 伝 長沢芦雪《唐子遊び図》【重要美術品】、 酒井抱一《秋草鶉図》【重要美術品】、 谷文晁《辛夷詩屋図》、 鈴木其一《四季花鳥図》、 椿椿山《久能山真景図》【重要文化財】、 岸連山《花鳥図》、 岡本秋暉《孔雀図》、 冷泉為恭《武者図》、 横山大観《喜撰山》、 川合玉堂《山雨一過》、 上村松園《蛍》 ほか 約50件
※いずれも山種美術館蔵
※都合により変更になる場合がございます


●グーグル提供広告