« 第8回「海外における平安文学」研究会(2016年6月18日(土)、京橋区民館 3号室) | メイン | 遠藤周作没後20年・『沈黙』刊行50年記念国際シンポジウム(2016年8月20日(土)、長崎ブリックホール 国際会議場 ※要申込) »

2016年6月12日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●仏教文学会・平成28年度6月例会 《特集》近世における縁起・僧伝の集成と展開(平成28年6月18日(土)、神戸女子大学教育センター5階 特別講義室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●情報入手はこちら
http://blog.goo.ne.jp/engi-kanto/e/c7d9ee0f407b2bb48a1ae212d9a9697c

--------------------

◇期日 平成28年6月18日(土)13:30~17:30(受付は13:00頃から)
◇会場 神戸女子大学教育センター5階 特別講義室
兵庫県神戸市中央区中山手通2-23-1

《特集》近世における縁起・僧伝の集成と展開

近世大和国地誌史における『和州寺社記』の位置
  南山大学 森田貴之氏
『和州寺社記』の「名所」への意識―一つ書き記事より―
  大阪大学 柴田芳成氏
『伽藍開基記』の可能性―懐玉道温の目指したもの―
  日本大学 山崎 淳氏
刊本『伽藍開基記』巻第七と四国遍路―元禄二年の石手寺仁王像の修復記録を読み解く―
  神戸大学大学院博士課程修了 原田寛子氏
討論司会  お茶の水女子大学研究協力員 内田澪子氏

●ポスター・地図・要旨


●グーグル提供広告