国立公文書館 平成28年度 第2回企画展「ようこそ地獄、たのしい地獄」(平成28年7月16日(土)~8月27日(土))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.archives.go.jp/exhibition/index.html#ex_2807

——————–
平成28年度 第2回企画展 「ようこそ地獄、たのしい地獄」
【展示会】
会期 平成28年7月16日(土)~8月27日(土)
【関連イベント】ギャラリー・トーク
日時 平成28年7月27日(水)、8月24日(水)
午後2時~午後2時30分
場所 国立公文書館(千代田区北の丸公園3-2)1階展示ホール
企画展の見所について企画者が解説します。事前申込みは不要です。
【関連イベント】期間限定展示
日時 平成27年8月8日(月)~8月15日(土)
場所 国立公文書館(千代田区北の丸公園3-2)1階展示ホール
「終戦の詔書」の原本を展示します。
凄惨で残酷、おどろおどろしい地獄の世界――でもどこかちょっぴり楽しそう!? 古代インドを起源とする「地獄」は、仏教や道教と共に日本へ伝来して以降、土着の信仰などと混ざり合い、独特のイメージを形成しました。 本展では主に平安時代から室町時代にかけて成立した様々な古典籍から、古来、日本人が描いてきた「地獄」のイメージとその死生観についてご紹介します。