国立国会図書館、ミニ電子展示「本の万華鏡」第22回「日本の囲碁-白と黒の戦い-」を公開【※第1章 文学作品にみる囲碁~古代から中世まで~/第2章 囲碁をめぐる制度/第3章 囲碁を学ぶ/おわりに/参考文献】

【囲碁は古代から日本で親しまれ、多くの文学作品に囲碁の場面が描かれました。また、囲碁の上達を志す人のために、多数の解説書、指南書、棋譜集などが出版されてきました。本展示では、当館が所蔵する様々な囲碁に関連する資料をご紹介します。】
詳細は以下より。国立国会図書館。
http://www.ndl.go.jp/kaleido/entry/22/index.html