園田学園女子大学近松研究所 2016年度企画展示 近代画家の描く近松作品 その一 ―『大近松全集』附録木版画より―(2016年6月20日(月)~8月8日(月))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.sonoda-u.ac.jp/chikamatsu/tenji/t_2016/t_2016_01.html

——————–
園田学園女子大学近松研究所 2016年度企画展示
近代画家の描く近松作品 その一
―『大近松全集』附録木版画より―
 近松の浄瑠璃や歌舞伎、その主人公の姿を、近代の画家たち はどのようにとらえたのでしょうか。近松二百年忌(大正12年 )に出版された『大近松全集』には一巻ごとに美しい木版画が添えられました。その数々から当時気鋭の画家たちが描く、近松の世界を見比べてみましょう。
会期 2016年6月20日(月)~8月8日(月)
場所 園田学園女子大学近松研究所(開学30周年記念館3階)
開室時間 月~金 10時~17時
閉室日 土曜、日曜、祝日、年末年始、そのほか大学閉学日
[ 7/18(月・祝)、24(日)、 31(日)、 8/6(土) は開室 ] 料金 無料
予告
その二 2016年10月17日(月) ~ 12月16日(金)
その三 2017年1月10日(火) ~ 2月24日(金)
 ※会期は変更になることがあります。