« YOUテレビ(CATV・神奈川県横浜市)『横浜ミストリー』にて「浦賀水道のオトタチバナヒメ伝説」放送中(2016年6月期・地上11ch/月~木 午前11:00~ほか) | メイン | 九州大学図書館 展示「真仮名、かな、カナ ― 仮名と文体の発達史―」開催報告・展示会図録がPDF公開されています »

2016年6月17日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●東京理科大学 近代科学資料館 企画展「『坊っちゃん』とその時代〜明治期の科学者と夏目漱石の交友を探る〜」(2016年6月23日(木)~8月10日(水))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.tus.ac.jp/info/setubi/museum/event_data/2016natsume/2016natsume.html

--------------------

企画展「『坊っちゃん』とその時代〜明治期の科学者と夏目漱石の交友を探る〜」
会期:2016年 6月23日(木) ~ 8月10日(水)

【本学の前身の「東京物理学校」は、明治14(1881)年に東京大学を卒業間もない若き21名の理学士らにより創立されました。 創立者たちは、「理学の普及を以て国運発展の基礎とする」と建学の精神を掲げ、理学の普及運動を推進しました。
夏目漱石は、当時の創立者たちと親交があり、彼の代表的小説「坊っちゃん」の主人公を物理学校卒業生としました。 夏目漱石の生涯をたどり、彼と交流のあった科学者を紹介しながら文学作品の中の科学実験についても紹介します。】

●チラシ(PDF)
http://www.tus.ac.jp/info/setubi/museum/event_data/2016natsume/natsume.pdf


●グーグル提供広告