« 日本科学未来館 企画展「The NINJA」忍者食イベント「ごはんでござる。」~忍者の食事 講師:山田雄司氏(2016年7月9日(土) ※要申込【7.8まで】) | メイン | 集英社高度教養寄付講座 第6回講演会・齋藤希史(東京大学文学部教授)「詩の翻訳 - 欧・漢・和」(2016年7月2日東京大学本郷キャンパス 文学部法文2号館2階 1番大教室、要事前予約) »

2016年6月28日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介, 新刊案内

●松野陽一・吉田薫編『藤原俊成全歌集』(笠間書院、2007年1月)の正誤表公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

2007年1月に刊行した、小社刊・松野陽一・吉田薫編『藤原俊成全歌集』の正誤表を公開いたします。

以下よりダウンロード出来ます。
http://kasamashoin.jp/shoten/ISBN978-4-305-70328-6_seigo.pdf

【正誤表・凡例】
1 「藤原俊成全歌集」所収本文編のⅠ家集、Ⅱ定数歌、Ⅲ資料1、Ⅳ資料2および解題、初句索引における誤り部分の訂正を試みた。
1 訂正箇所は、おおむね次の要領で示した。
・Ⅰ家集、Ⅱ定数歌は、頁、行および各集ごとの歌番号で示し、Ⅲ資料1、Ⅳ資料2は、頁、行、およびⅢ、Ⅳ内での通し番号で示した。
・解題は、頁と行で示した。
・初句索引は、見出し語と略号ー記号で示した。
1 記述の簡略化のため掲出本文は必要最小限にとどめ、省略した部分は「...」で表し、脚注の*、写本名、「 」は原則として省略した。
1 初句索引以外は、縦組の本文を横組の正誤表に記載するにあたって、次のような処置をした。
・本文編では、本文の横に記した元の文字や、私に補った送り仮名に付した圏点、脚注で言及していることを示す*は、各本文の文字の次に記した(  )内に、
  (元の文字)、(●)、(*)のごとく示すこととし、 本文傍記の文字の横にさらに*を付している場合は、(*文字)とした。
1 初句索引で見出し語が2句目、3句目に及ぶ場合は、各句間を1字あけとし、略号ー記号は訂正部分のみを掲出した。


●グーグル提供広告