« 近代文学合同研究会 若手研究者集会(2016年7月18日(月・祝)、立正大学 品川キャンパス)【大学院生・若手研究者の発表の場、また世代を越えた研究者の相互研鑽の場として「若手研究者集会」を開催いたします】 | メイン | 平成28年 東京国際交流館 国際シンポジウム 「世界の中の日本美術 ―過去から未来へ―」(2016年7月29日(金)10:00~17:50、東京国際交流館 プラザ平成3階国際交流会議場、入場無料、要事前申し込み) »

2016年6月30日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●井上靖文学館 100年前へタイムスリップ! 「しろばんば時代の伊豆湯ヶ島 ~川端康成・梶井基次郎・井上靖~ 」展(2016年3月31日(木)〜8月30日(火))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://inoue-yasushi-museum.jp/kikaku/index.html

--------------------

100年前へタイムスリップ!
「しろばんば時代の伊豆湯ヶ島
~川端康成・梶井基次郎・井上靖~ 」展

会期 2016年3月31日(木)―8月30日(火)

井上靖が幼少期を過ごした伊豆湯ヶ島。
「しろばんば時代」(1914(大正3)年から1920(大正9)年ころ)以降、川端康成の滞在を契機に、作家や文学の道を志す者が訪れました。
なぜ湯ヶ島で多くの作品が生まれたのでしょうか。
本展では、ひと・自然・温泉の視点から、その風土を紹介します。あなたも「湯ヶ島文士村」の一員になってみませんか。

【見どころ】
梶井基次郎の机や小学生時代の井上靖の記録簿(初めて公開)を展示
大正から昭和初期の写真50点が館内を彩ります


●グーグル提供広告