« イェール大学所蔵 日本関連資料調査プロジェクトのホームページが公開に(2016.03.25) | メイン | 京都女子大学・国文学科公開講座 奈良女子大学名誉教授 遠藤 邦基氏「ことば遊びの系譜--呪文の世界--」(2016年5月20日(金)14:45~16:15、J420教室) »

2016年5月19日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●大正新脩大藏經図像データベース:SAT大正蔵図像DB(ベータ版)が、IIIF(International Image Interoperability Framework)対応かつタグ検索機能付きで公開(digitalnagasakiのブログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【SAT大蔵経テキストデータベース研究会(代表:下田正弘東京大学教授)より、大正新脩大藏經図像データベース:SAT大正蔵図像DB(ベータ版)がIIIF(International Image Interoperability Framework)対応かつタグ検索機能付きで公開されました。

今回データベースとして公開されたのは、大正新脩大藏經全100巻のうち12巻を占める、図像とその解説を主とした部分で、「図像部」「図像編」などと呼ばれているものです。正式なご紹介については、上記URLのサイトにアクセスすれば表示されると思いますのでそちらをご覧ください。こちらのブログでは、使い方と技術面の話を少し書いてみます。】
つづきはこちらから。digitalnagasakiのブログ。
http://digitalnagasaki.hatenablog.com/entry/2016/05/19/033403


●グーグル提供広告