伊勢物語コレクション寄贈…書家・芦沢さん(読売新聞)※鉄心斎文庫【国文学研究資料館へ…写本・絵巻物1000点評価額8億】

【品川区の書家・芦沢美佐子さん(87)が、夫とともに60年以上にわたって収集してきた平安時代の歌物語「伊勢物語」の写本や絵巻物約1000点を、国文学研究資料館(立川市緑町)に寄贈した。総評価額8億円余りの貴重な品々で、同館は26日、芦沢さんに感謝状を贈呈し、今西祐一郎館長は「世界最大のコレクションと言えるのではないか。研究に大いに生かしたい」と謝意を伝えた。】
つづきはこちらから。読売新聞。
http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20160527-OYTNT50008.html