日本比較文学会 関西支部・7月例会、田尻陽一氏「日本におけるスペイン演劇――翻訳史、上演史―」ほか(2016年7月16日(土)、神戸市外国語大学 第2学舎 506教室(2F右奥))

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://hikakukansaishibu.blogspot.jp/2016/05/blog-post_25.html

——————–
日時:2016年7月16日(土) 午後2時半~5時半
会場:神戸市外国語大学 第2学舎 506教室(2F右奥)
【研究発表】
講 師:田尻陽一(関西外国語大学・名誉教授)
題 目:日本におけるスペイン演劇――翻訳史、上演史――
司 会:西成彦(立命館大学)
【読書会】
書 籍: 田澤佳子『俳句とスペインの詩人たち
:マチャード、ヒメネス、ロルカとカタルーニャの詩人』
(思文閣出版、2016)
発題者:斎藤文子(東京大学)