« 神奈川県立金沢文庫 古文書読解入門講座「国宝 金沢文庫文書を読む」講師:永村 眞氏(平成28年6月19日(日)〜※要申込) | メイン | 『よみたい万葉集』(西日本出版社)重版記念原画展(京都2016年6月11日(土)〜7月19日(火)、大阪2016年7月9日(土)〜7月23日(土)) »

2016年5月31日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●神奈川県立金沢文庫 月例講座「称名寺の唐物鑑賞講座」講師:梅沢恵氏(平成28年7月2日(土)※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/notice/1607geturei.html

--------------------

月例講座のお知らせ

【日時】  平成28年7月2日(土)13時30分~15時

【演題】  称名寺の唐物鑑賞講座
       鎌倉時代、交易を通して中国からさまざまな文物が鎌倉に輸入され、大陸風の文化が花開きました。
       当時の唐物趣味を伝える称名寺の仏画や工芸品から、同寺の宝物の魅力をお話します。

【講師】  梅沢 恵 (金沢文庫 主任学芸員)

【会場】  金沢文庫地下大会議室

【定員】  100名(応募者が多数にのぼった場合は抽選とさせていただきます)。

【申込】  往復ハガキに、「月例講座(7月)希望」、講座開催日・住所・氏名・電話番号を明記の上、お申し込み下さい。返信用はがきには、ご自身の宛先をご記載ください。
      (お一人様1枚でお願いいたします)
       ※お申し込み先:〒236-0015 神奈川県横浜市金沢区金沢町142 神奈川県立金沢文庫 行

【締切】  平成28年6月21日(火)必着

【備考】  当日は観覧券をお求めのうえ、ご聴講ください。


●グーグル提供広告