都留文科大学比較文化学会講演会・サンキュータツオ氏『新 行間論』(平成28年6月3日(金)18:30~、都留文科大学 3号館2階ホール)

講演会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.tsuru.ac.jp/event/hikaku0603/index.html

——————–
『新 行間論』
————————————————————-
【日 時】 平成28年6月3日(金)18:30~20:30(予定)
【場 所】 都留文科大学 3号館2階ホール
【入場料】 無料(どなたでもご自由に参加ください)
【今回の講演会の講師は芸人として活躍される一方、大学において非常勤講師もつとめられていらっしゃるサンキュータツオ氏です。
従来の正しい文学的解釈や作者の意図にとらわれない、創造的行為や表現そのものとしての「行間」とその味わい方について、また、文学のフィールドでは俎上にすら上がらないかもしれない二次創作物や妄想の類のサブテキストに言及しつつ、ジャンルを超えた「行間論」についてお話しいただきます。
講師によるトークは18:30~20:30を予定しています。
なお、18:15より会場にご入場できます。ぜひお越しください。】