« 5月の芭蕉会議◆論文を読む会◆「蕪村の嗜好―宰鳥から宰鳥へ」発表者:谷地快一(平成28年5月14日(土)) | メイン | 松竹大谷図書館所蔵・芝居番付検索閲覧システム 1467件新規公開 »

2016年5月 9日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●20世紀メディア研究所 : 第103回研究会(2016年6月4日(土)、早稲田大学 早稲田キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.waseda.jp/prj-m20th/

--------------------

●―― 20世紀メディア研究所 : 第103回研究会のご案内 ――●

6月の研究会のご案内です。
よろしくご予定の程、お願い申し上げます。
研究会には、どなたでもご参加頂けます。
参加費は無料です。事前の申し込みも必要ありません。
皆さまのご来会をお待ち申し上げております。


◇ 第103回研究会 :

  ・ 日時 : 6月4日(土曜日)午後2時30分~5時30分
  ・ 場所 : 早稲田大学 早稲田キャンパス 3号館809号室(*通例の場所と同じ建物ですが、教室が異なりますのでご注意ください)

◇ 発表者:テーマ
・進藤翔太郎(京都大学人間環境学研究科博士後期課程)
 「戦後日本を舞台とした米ソ情報戦の幕開け―引揚・復員を視座として―」

・井上祐子(京都外国語大学非常勤講師、東京大空襲・戦災資料センター主任研究員)
 「文化社撮影写真の概略と歴史的意義―『東京復興写真集1945~46』を中心に―」

・原田健一(新潟大学人文学部)
 「東方社から文化社へ-占領期の映像の戦線-」


●グーグル提供広告