« もじもじカフェ 第46回「とめる? はねる? はらう? つける? はなす?」(2016年6月25日(土)※要申込) | メイン | 遠藤周作文学館 第32回文学講座「『沈黙』――その系譜と背景について――」講師:下野孝文氏(2016年6月25日(土)※要申込) »

2016年5月 9日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●和紙文化研究会 5月例会(2016年5月21 日(土)、小津和紙本社ビル 6階会議室 ※要申込【5.18まで】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://washiken.sakura.ne.jp/blog/

--------------------

月例会見学ご希望の方々へ
見学希望の方は、5月18日(木)まで「添付申し込み書」に必要事項を記入の上、事務局へ月例会担当の日野宛にFAX(03-3759-7103)でお申し込み下さい。見学詳細こちらからご連絡いたしますので、必ずご連絡先を明記して下さい。もし明記がない場合は受付できません。なお、当日見学代として1,000円ご用意下さい。また、見学者が多い場合はお断りすることもありますので、お早めにお申し込み下さい。
なお、今月は総会がありますので、宍倉ゼミの見学だけとなりますのでご了承下さい。

FAX 申し込み書<Wordファイルです>

5月例会  
日 時:5月21 日(土)13:30~14:40 
会 場:小津和紙本社ビル 6階会議室
13:00 ~ 13:30  フリートーク
13:30~14:40 宍倉ゼミ( 特別講義は「ゼミ」と呼称を変更しました )
「戦国時代の紙と武将」宍倉佐敏 会員(下記参照)
  以降 定期総会
             
宍倉ゼミ
題名 「戦国時代の紙と武将」               宍倉佐敏 会員     
 16世紀半ばから大阪夏の陣(1615)までを対象として戦国時代の紙について講義していただきます。戦国武将として誰もが知っている、武田信玄・伊達政宗・織田信長・豊臣秀吉、そして徳川家康の関わった紙について、消滅してしまったものや現在も息をつないでいるものなど、戦国物は数々ありますが、紙から見る戦国時代にご注目下さい。


●グーグル提供広告