2016年度 大東文化大学日本文学会春季大会・講演会「中世末期日本語における時間表現–体系的に考えることの大切さ–」講師:福嶋健伸氏(2016年5月27日(金))

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.daito.ac.jp/education/literature/news/details_11624.html

——————–
2016年度大東文化大学日本文学会春季大会を開催いたします
来たる5月27日(金)、板橋校舎にて大東文化大学日本文学会春季大会を開催いたします。
本年は福嶋健伸先生(実践女子大学准教授)による講演会、学部ゼミ学生・大学院生の研究発表会が行われます。
●プログラム
http://www.daito.ac.jp/file/block_99666_01.pdf