« 小川靖彦編『萬葉写本学入門 上代文学研究法セミナー』(笠間書院) | メイン | 国立情報学研究所(NII)、科学研究費助成事業データベース(KAKEN)をリニューアル(カレントアウェアネス・ポータル) »

2016年4月27日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●著作目録(日本人)の作り方(国立国会図書館 リサーチ・ナビ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【ある人物の著作(図書、雑誌記事など)を知りたい場合、個人全集など、その人物の著作がまとめられた資料を調べるのが効率的です。しかし、全集といってもすべての著作を収録しているとは限りませんし、そもそも個人全集が刊行されている著者は限られており、網羅的な著作目録(著作リスト)を作成するのは簡単ではありません。

ここでは、明治期以降の日本人著者について、著作目録の作り方をご紹介します。】
つづきはこちらから。国立国会図書館 リサーチ・ナビ。
http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-786.php


●グーグル提供広告