岩波書店「文学」、年内で休刊…「部数減少」(読売新聞)

【岩波書店の文学雑誌「文学」が、今年11月末刊の11・12月号で休刊することが分かった。
 戦中の休刊を挟んで80年以上の歴史を持ち、最新の文学研究の成果を一般読者に紹介する雑誌として親しまれてきたが、同社は「大学での文学研究に逆風が吹いている状況や出版不況により、部数が減少した」としている。】
つづきはこちらから。読売新聞。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20160403-OYT1T50101.html
○岩波書店「文学」トップページ
http://www.iwanami.co.jp/bungaku/index.html
○岩波書店:「文学」休刊へ 「部数減少のため」(毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20160405/k00/00m/040/024000c