超高速横断検索API「カーリル Unitrad API」が既存の”使えない”図書館横断検索システムを駆逐する(見て歩く者 by 鷹野凌)

【図書館蔵書検索サイト「カーリル」の運営元である株式会社カーリルは、図書館業務向けの超高速横断検索API「カーリル Unitrad API」の運用を開始しました。実はつい先日、「多摩バーチャル・デポジット・ライブラリー(通称多摩デポ)」に関する中間報告会でこのリリースについて話を伺っていたので、少し詳しく書き記しておきます。なお、新APIの第1号導入は、京都府立図書館です。】
つづきはこちらから。見て歩く者 by 鷹野凌。
http://www.wildhawkfield.com/2016/04/calil-unitrad-api.html