« 和歌山県立近代美術館「特集 謄写印刷工房からー印刷と美術のはざまで」(2016(平成28)年3月29日(火)ー 5月29日(日)) | メイン | 「西川祐信作品総合データベース」公開【企画・管理:石上阿希氏】 »

2016年4月 2日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●カタカナ表記の韓国人人名(レファレンス事例・ツール紹介):アジア情報室通報 14巻1号・田中 福太郎(国立国会図書館関西館アジア情報課)(国立国会図書館リサーチ・ナビ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【韓国人の人名について調べる際には、ハングル形がわかっていると正確に調べられますが、日本語の情報源しか得られないこともあります。また、ハングルの人名を日本語で表記するための統一した方法もありません。例えば、現在の韓国大統領である朴槿恵(박근혜)氏については、パククンヘ、パククネ、パックネなど、一文字ずつカタカナにするか、発音に基づいてカタカナにするかで、表記が異なることも多いです。

先日、アジア情報室に、韓国のプロ野球で活躍した「シンジュオン」選手について問い合わせがありました。1950年代生まれの捕手で、1980年代にロッテジャイアンツに所属していたようだが、在籍していた正確な年代を知りたいというお尋ねでした。】
つづきはこちらから。国立国会図書館。
http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/bulletin14-1-3.php


●グーグル提供広告