早稲田大学多元文化学会『多元文化』第5号

早稲田大学多元文化学会さまよりいただきました。
TagenBunka_05.jpg
●公式サイトはこちら
http://www.waseda.jp/trns_cult/side/gakkai.html
A5版・並製・232ページ
平成28年2月28日発行
発行者
早稲田大学多元文化学会
代表委員:村井誠人
発行所
早稲田大学文化構想学部多元文化論系室内
【目次】
講演
近世琉球の自意識と中国・日本 渡辺美季
大会シンポジウム特集 私にとってのアメリカ音楽
前言 大稔哲也
バンジョーと私にとってのアメリカ音楽 ニコラス・O・ユングハイム
私にとってのアメリカ音楽:白人と黒人の音楽 ジェームス・M・バーダマン
ブルースとの出会い ―声と身体と大地 村田薫
論文
建文旧臣としての厳震直の自殺 ―建文朝の「歴史」と「文学」―
 川 浩二
「通」考 ―『上井覚兼日記』の言葉を読み解く―
 似鳥雄一
現代ロシアの「書簡体」小説 ―ミハイル・シーシキン『手紙』を読む―
 松本隆志
バングラデシュにおける電力の利用しやすさと農村部の人々の様相 ―シャバール農村地域の研究―
 ミルザ・ナヴィド・ジツ
 タニア・ホサイン
 ムハンマド・トウフィクル・イスラム
論系だより
二〇一五年度 論系体制・活動報告
秋学期特別講演会・国際シンポジウム報告
二〇一五年度 ゼミ論文・卒業研究タイトル一覧
彙報
学会活動報告・会則・役員一覧・執筆者紹介
研究ノート
インドにおけるダリット女性の教育と人権 タニア・ホサイン
「イギリス・イメージ調査」中間報告 渡辺愛子