« 昭和文学会・2016(平成28)年度 第58回研究集会(2016年5月14日(土)午後1時30分、二松學舎大学 九段キャンパス1号館4階401教室) | メイン | 徳田秋聲記念館 企画展「秋聲似顔絵展」(2016年3月26日(土)~7月18日(月・祝)) »

2016年4月11日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第395回 国語学研究会(2016年4月19日(火)、東北大学文学部・法学部合同研究棟1階103演習室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●情報はこちらからいただきました
http://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

--------------------

第395回 国語学研究会

日時 2016年 04月 19日 (火)  午後2時40分~
場所 東北大学文学部・法学部合同研究棟1階103演習室
内容 (1)同時表現の時間節についての研究―「最中」を中心に―
  王 煕月氏(東北大学大学院生)
(2)日中のコミュニケーションの構造比較―直接話題転換の観点から―
  張  芮氏(東北大学大学院生)
(3)接続助詞「なら」の周辺用法―主題を表す「なら」―
  劉 怡豆氏(東北大学大学院生)
(4)外来語「ポイント」の受容と変化
  石 旸旸氏(東北大学大学院生)
連絡先 仙台市青葉区川内 東北大学大学院文学研究科国語学研究室
電話 022-217-5988(国語学研究室助手)


●グーグル提供広告