« 佛教史学会5月例会・平 雅行「改めて問う、顕密体制論とは何であるのか?」(2016年5月21日(土)午後1時30分より、大谷大学博綜館5階第2会議室)※事前申込不要・来聴無料です。一般の方の来聴も歓迎 | メイン | 「忍者・忍術学講座 in Tokyo」講師:吉丸雄哉氏・岡本 聡氏(2016年6月18日(土)、東京日本橋・三重テラス ※入場無料・要申込) »

2016年4月25日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●斎宮歴史博物館 古典文学講座「『万葉集』をよむ」講師:鈴木喬氏(2016年6月18日(土)〜全8回 ※要申込【5.23まで】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/saiku/50304036130.htm#koten

--------------------

古典文学講座「『万葉集』をよむ」

『万葉集』は、奈良時代に成立した最古の歌集です。歴史書と異なり、恋や老い、死など、万葉人たちの日常や心情が歌を通して綴られています。
本講座では、雄略天皇、額田王、柿本人麻呂、大伴家持など代表的な歌人やその歌をとりあげ、『万葉集』をよんでいきます。歴史的な背景はもちろんのこと、歌に用いられる言葉の綾、万葉人の心の綾を一緒に感じ、『万葉集』とは何かを学ぶ講座です。

開催日 平成28年6月から平成29年3月までのうち、全8回(全て土曜日)
第1回:6月18日  第2回:7月23日   第3回:8月27日 
第4回:9月24日  第5回:12月17日  第6回:平成29年1月28日
第7回:2月25日  第8回:3月18日
※日程は変更になる場合がありますので、ご了承ください。
開催時間 13時30分から15時まで
会場 講堂および別室モニター室
講師 奈良大学 非常勤講師  鈴木 喬(すずき たかし)さん
定員 167名(事前申込み)
※応募多数の場合は、抽選となります。
※講堂席125名、別室モニター室席42名
参加費 500円(資料代)
申込方法 往復はがきに住所・名前(ふりがな)・電話番号を明記して

〒515-0325 三重県多気郡明和町竹川503
斎宮歴史博物館 学芸普及課 古典文学講座係

までお申込みください。

三重県ホームページ上の「各種手続・サービス」内にあります
「申請・届出等手続きの総合窓口」からもお申込みいただけます。

※ご応募は、はがき1通につき1名様までとさせていただきます。
※eメールでのご応募は、承っておりませんのでご注意ください。
募集期間 平成28年4月26日(火曜)から5月23日(月曜)まで
【締切日必着】
応募結果 5月下旬に発送または送信する予定です。


●グーグル提供広告