« 滋賀県立図書館、デジタルアルバム帖「江戸時代の大津の名産」を公開(カレントアウェアネス・ポータル) | メイン | 超高速横断検索API「カーリル Unitrad API」が既存の"使えない"図書館横断検索システムを駆逐する(見て歩く者 by 鷹野凌) »

2016年4月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●和歌文学会5月例会(2016年5月14日(土)、中央大学 多摩キャンパス 3号館)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://wakabun.blog10.fc2.com/blog-entry-226.html

--------------------

●日時 2016年5月14日(土) 13時30分より

●会場 中央大学 多摩キャンパス 3号館(文学部・低層棟)3552番教室(5階)
   多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結(改札を出て右方向)

●研究発表
1 具平親王の和歌                  
矢澤由紀氏

2 本居宣長の本歌取論―『新古今集美濃の家づと』評釈を通して
東京外国語大学大学院 藤井嘉章氏

3 藤原俊成の物語取り       
国文学研究資料館 小山順子氏

※ 研究発表会後に委員会が開催されます。


●グーグル提供広告