計量国語学会第六十回記念大会・招待講演(2016年10月8日(土)、日本大学文理学部)

研究会情報です。
●情報はこちらからいただきました
http://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

——————–
計量国語学会第六十回記念大会・招待講演のお知らせ
日時 2016年 10月 08日 (土)  13:00-18:00(予定)
場所 日本大学文理学部(東京都世田谷区桜上水3-25-40)
http://www.chs.nihon-u.ac.jp/access/
内容 計量国語学会では第六十回記念大会にあたって,国際計量言語学会の元会長でJournal of Quantitative Linguistics 編集長のReinhard Koehler教授(ドイツ・トリア大学)による,計量言語学に関する招待講演(英語.和文抄録有り)を行います.国際計量言語学会関係者による,アジアでの初めての講演です.計量国語学会非会員の方も聴講できます.
○講演題目 Quantitative Linguistics in Europe: Principles of the Philosophy of Science as Applied to Linguistics.(ヨーロッパにおける計量言語学―言語学に適用される科学哲学の諸原則について)
備考 記念大会は,研究発表・総会・招待講演で構成されます.
当日のプログラムの詳細(7月中旬発表)は学会ホームページを参照してください.
http://www.math-ling.org/
連絡先 計量国語学会事務局 office(at)math-ling.org
※(at)は半角の@で置き換えてください
ホームページ http://www.math-ling.org/Docs/KK_Announcement_60thAnnualMeeting.pdf