国立大交付金 最高評価9校は18%増 一方で24%減も(NHKニュース)

【来年度から6年間の国立大学の取り組みについて、文部科学省の評価結果が公表され、最も高い評価を受けた9校には国から配分される運営費交付金が、18%余り増額されることになった一方、25%近く減額される大学も1校あることが分かりました。文部科学省は「交付金にメリハリをつけることで改革を促進したい」と話しています。】
つづきはこちらから。NHKニュース。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160309/k10010437181000.html