慶應義塾図書館・第326回企画展示「春のこゑ -蔵書で愛でる花と鳥-」(2016年3月22日(火)~5月21日(土)、慶應義塾図書館(新館) 1階展示室)

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.mita.lib.keio.ac.jp/exhibition/monthly_exhibitions.html

——————–
●展示パンフレット
http://www.mita.lib.keio.ac.jp/exhibition/j7aliq0000000an0-att/a1458634929278.pdf
【三田メディアセンターにある本は、白い紙に黒い文字が並んだものばかりと思っていませんか? 実はきれいに彩色された図版を含む資料もたくさん眠っています。
今回の展示では、春という季節に合わせて、「花」と「鳥」をテーマに貴重書から一般書に至るまで、三田メディアセンターの蔵書の中から色鮮やかな図版がある資料を選びました。
塾員の博物学者・荒俣宏氏旧蔵の博物誌コレクションからは珍しい植物や鳥の姿、ボン教授が収集した浮世絵コレクションに見られる明治日本の花のある風景、和装本に描かれた見事な花々、超大型資料Birds of Americaの鳥たちの迫力。きっとみなさまの心を癒やしてくれることでしょう。
春の声が聞こえてきそうな華やかな図版の数々をお楽しみください。】
展示期間: 2016年3月22日(火)~5月21日(土)
展示場所: 慶應義塾図書館(新館) 1階展示室  
開室時間: 平日:9:00-18:20 土曜:9:00-16:50
※日・祝日 休館
※一般の方も見学可能です(入場無料)
主な展示資料:
『ロンドンの果実』 フッカー ロンドン 1818年 (荒俣コレクション)
『庭師、愛好家、菜園経営者の植物誌』 ベッサ パリ 1836年 (荒俣コレクション)
『鳥類図譜』 ヨンストン ハイルブロン 1755-1768年 (荒俣コレクション)
『外国の珍しい鳥と動植物』 セリグマン アムステルダム 1772-1781年 (荒俣コレクション)
『アメリカの鳥』 オーデュボン 雄松堂 2014年(1827-1838年刊の復刻)
『雀の発心』鳥歌合画巻  [室町末江戸初]写 (展示替有り)
『四十二乃物諍』 [室町末江戸初] 写(展示替有り)
『櫻花圖譜』 三好學 京都 大正10年
『契花百菊』 長谷川 契華 京都 明治26年 (荒俣コレクション)
『虫類畫譜』 喜多川歌麿 明治25年
『良美灑筆』 葛飾北斎 文政3年(展示替有り)
『新吉原全盛之桜』 (ボン浮世絵コレクション)
『上野東照宮真景』 (ボン浮世絵コレクション)
ほか
主催:
慶應義塾大学三田メディアセンター展示委員会