『南総里見八犬伝』研究会のご案内(平成28年4月8日(金)からスタート ※要連絡)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.asukanet.gr.jp/cha-san/minato/main3%20reikai.htm

——————–
研究会のご案内
資料準備のため、参加される方は、事前に事務局までメールでおしらせください。
『南総里見八犬伝』研究会
◆本会は、曲亭馬琴の『南総里見八犬伝』に用いられた和漢の典籍や話型などを丁寧に検証する注釈的研究を通して、この作品が造形した伝奇的世界の淵源を解き明かしていくことを目的とします。和漢古典学、歴史学、思想史、芸能史、民俗学、神話学、文化人類学など、専攻分野や時代を問わず、自由に論じ合い、学びあえる「学問の広場」をめざします。
成果は『水門―言葉と歴史―』などに順次掲載していきます。
◆テキスト『南総里見八犬伝』(新潮古典集成)
◆日 時:毎週金曜日(第3金曜日は休み)15:30~20:20 平成28年4月8日(金)からスタートします。
◆場 所:大東文化大学板橋キャンパス1号館
◆連絡先:群馬県立女子大学文学部教授 安保博史  abou.gunma★gmail.com
大東文化大学外国語学部教授 藏中しのぶ kuranaka★ic.daito.ac.jp
 ※メールアドレスの★を@に変えて下さい